NEW POST

台北 鬍鬚張と度小月@桃園国際空港T2

2017.10.24(火)

 帰りの台北市内から桃園空港へも桃園空港MRTで向かいました。
空港に到着し、発着案内でチェックインカウンターを確認していると、15:45発のところ16:30発にディレイとの表示。(日本に帰ってから気付いたのですが、夜中の3時ごろにその旨のメールがきていました。)

それならばと、地下2階のあるフードコートで最後の食事。
鬍鬚張魯肉飯で魯肉飯と、

b0183295_14540129.jpg

度小月で担仔麺。
どちらも小さいお茶碗程度のサイズなので、おやつに丁度いいかも。美味しくいただきました。

b0183295_14514264.jpg

出発は45分のディレイでしたが、名古屋に到着したのはほぼ定刻通りでした。

*****
Air: 往路 JL813 21Oct 9:10 Osaka(KIX) → 11:05 Taipei(TPE)
   復路 JL822 24Oct 15:45 Taipei(TPE) → 19:40 Nagoya

この飛行機を予約をした時点では、大阪⇄台北、名古屋⇄台北の単純往復より、大阪→台北→名古屋の方が2人で4万円ほど安かったので今回はこんな旅程。(飛行機の価格は流動的だから、予約するタイミングによって価格は大きく変動しますが。大抵の場合は単純往復の方が安いと思います。)
我が家から関西国際空港、中部国際空港に行くのは、公共交通機関を使うと時間的にも価格的にもあまり変わりがないのです。(伊丹空港も同じくらい。)なので、往路は名古屋、復路は大阪などの便も、飛行機の発着時間によって使い分けることもあります。




[PR]
by mckey-mckey | 2017-12-04 20:21 | 台湾 | Comments(0)