NEW POST

パリ おみやげ

 日本でフランスの余韻を楽しむために、今回買ったもの。

 ジャック ジュナンのチョコレートとキャラメル。
チョコレートもキャラメルも全部美味しい。
キャラメルはマンゴー味が絶品と聞いていたけれど、我が家的にはチョコレート味とフランボワーズ味が特によかった。
b0183295_15181601.jpg
Jacques Genin
133 Rue de Turenne 75003




 チョコレートをもう一つ。
バスチーユにあるル ショコラ アランデュカス マニュファクチュール ア パリ、こちらでは板チョコなどを。
最近サンジェルマンにも2店舗目が出来た、と店員さんが教えてくれました。
b0183295_15180081.jpg
瓶詰はチョコレートクリーム?パテ? 
ヌテラがもっと大人な味になった感じで、ナッツのザラザラ感が少しあり、美味しかったです。
b0183295_15174786.jpg
Le Chocolat Alain Ducasse Manufacture à Paris
40 rue de la Roquette 75011
26 rue Saint-Benoît 75006



 チョコレートフォンデュは Aux Anysetiers du Roy 。
Aux Anysetiers du Roy のお店では40種類以上の全フレーバーがありましたが、ルボンマルシェでも数種類売っていました。
b0183295_15172929.jpg
いちごが特におすすめと言われましたが、日本の夏は美味しいいちごがないので、キウィやブドウなどの果物、ナッツとオレンジブリオッシュを用意。
容器ごと湯銭でチョコレートを溶かし、果物などにつけて頂きます。
美味しいー。
我が家的にはブドウ、パイナップルのジューシーな果物がさっぱり食べられて、より美味しく感じました。
b0183295_15170995.jpg
Aux Anysetiers du Roy
45 boulevard Saint Germain 75005


 お昼を食べた Le Comptoir Baulois では、満腹でデザートまで食べられなかったので、パッケージされたフォンダンボロワを日本までお持ち帰り。
b0183295_15164401.jpg
後日、自宅で頂きました。(ちょっと生クリーム泡立てすぎ‥‥。)
チョコレートが濃厚で美味。
b0183295_15163347.jpg
Le Comptoir Baulois
34 rue godot de Mauroy 75009



 ジャムは近所にあった La Chambre aux Confitures 。
店内にはたくさんの種類のジャムがあって、多分100種類くらいはあったと思う。
すべて試食が出来、いくつか試食をした中から美味しかった3つ購入。
b0183295_15155895.jpg
La Chambre aux Confitures
60 rue Vieille du Temple 75003



ルボンマルシェでもコンフィチュールを購入。
王道のフェルベールさんのものは絶対美味しいはず。
左2つは今回初めて買いましたが、先日開けた左の赤いキャップのミオのジャム、とっても美味しかったです。
たしか、マンゴーとパイナップルとアプリコットのジャムだったと思う。
b0183295_15153710.jpg
他に塩キャラメルとボルジエのバター。
b0183295_15140450.jpg
モノプリでもお菓子やバターなどを少々。
バターは超強力保冷剤と凍らせたバターを保冷バックに入れ、スーツケースに入れて持って帰ります。
パリの滞在先から日本の自宅まで、ドアツードアで21~22時間くらいですが、自宅に着いた時バターは凍ったまま、保冷剤も半分ほど凍った状態です。
チョコレートやキャラメルなどもその近くに入れておくと、ほど良い冷たさの温度を保てて、一石二鳥です。
b0183295_15133589.jpg

[PR]
by mckey-mckey | 2014-09-08 17:28 | フランス | Comments(0)