NEW POST

お伊勢さん125社めぐり.2

2014.2.1(土) 外宮と外宮周辺

 続いて、四至神に向かったのですが、その方向に向かって歩いていたはずなのに気付かなかったようで、鳥居まで来てしまっていました。でも、それらしい建物はなかったな、と思いもう一度ガイドブックをよく読んでみると、いつの間にか通り過ぎており、そして、四至神は社などではなく、こちらの榊の木のようです。外宮の境界を守る四至神、外宮所管社です。
b0183295_19312557.jpg
四至神を少し過ぎたあたりに、外宮所管社 御酒殿神があるのですが、こちらは一般には公開されていないので、こちらの忌火屋殿の前から遥拝しました。
b0183295_19304109.jpg
忌火屋殿からさらに進み、鳥居を超えたあたりを左に曲がり樹木の茂る小道をしばらく歩くと、右手に度会の国の守護神 彦国見賀岐建與束命がまつられた外宮摂社、度会国御神社。この辺りは、何だかいい香りがほのかに漂っていました。
b0183295_19302340.jpg
さらに50mほど進むと、正面に大きな楠が。大きくなりすぎたのか、根元の部分は空洞になっていました。
b0183295_19300090.jpg
対象物がないのでこの写真では分かりにくいですが、かがんで入ったら大人でも数人入れそうな広さの空間。何かが出てきそうで怖くて入れませんが…。
b0183295_19294916.jpg
この大きな古木の手前には、葦原神がまつられた外宮末社、大津神社
b0183295_19291970.jpg
さらに奥に進めるのですが、
b0183295_19290109.jpg
こちらで行き止まりになります。この先に上御井鎮守神がまつられた外宮所管社、上御井神社があるのですが、こちらも一般には公開されていないので、ここで遥拝します。
b0183295_19282008.jpg

[PR]
by mckey-mckey | 2014-02-25 19:26 | 日本 | Comments(0)